志摩風情

LANGUAGE

twitter

facebook

伊勢志摩国立公園の自然

国立公園に指定される豊かな自然に恵まれた志摩市。英虞湾に浮かぶ大小およそ60の島々、岬や入り江などが織り成すリアス海岸と呼ばれる複雑な海岸線、日本の原風景とも呼べる景色がここにはあります。
志摩自然学校からシーカヤックで漕ぎ出せば、島々を飛び交う野鳥や飛び跳ねる魚、海を覗きこめば海藻や様々な海洋生物が観察できます。
生い茂る木々や草花に目を移せば、季節によって姿を変える志摩の自然を楽しむことができます。
ウォーターボールの中で夕焼けに染まる英虞湾を望むのも良いでしょう。

  • 横山展望台
  • 桐垣展望台

御食つ国 -食材の宝庫-

古くから朝廷や神宮に食料を献上していた歴史を持つ志摩市には、良質な海産物が豊富に揃います。
全国屈指の漁獲高を誇る伊勢えび、厳正な基準により認定される天然とらふぐのあのりふぐ、減菌にこだわることで生食好きの食通たちから人気を集める的矢かき、海女さんの手で一つ一つ丁寧に採取されたあわび。志摩の海で育ったこれらの絶品はすべて三重ブランドに認定されています。
その他にも漁師飯がルーツのてこね寿司や生産量日本一のあおさなど、御食つ国の名にふさわしい食材の数々に舌鼓を打ってみませんか。

  • 伊勢えび網さばき
  • あわび

海女の文化

志摩には古より海女の文化が残っており、鳥羽市を含んだ志摩半島では全国で最も多い数の海女が操業しています。市内には海女文化を体験できる海女小屋体験施設『さとうみ庵』があり、海女が漁の間に休憩する海女小屋を模した建物の中で食事や海女さんとのふれあいが楽しめます。
獲れたての伊勢えびやあわび、旬の食材を本物の海女さんに焼いてもらいながらいただくことができます。

  • 写真:古谷千佳子

    海女漁

  • 海女小屋体験施設「さとうみ庵」

真珠発祥の地

真珠養殖で有名な御木本幸吉氏らは養殖の試験場として英虞湾の入り江を選びました。
プランクトンが多く、潮の流れがよい穏やかなこの湾があこや貝の生育に適していたからです。
先人たちの技術は地元の職人たちに受け継がれており、この地でつくられる真珠の品質は世界的にも名高く、今なおファンの心を掴んで離しません。
市内には真珠の加工が体験できる場所もあり、真珠の取り出しや核入れ、取り出した真珠を加工してオリジナルのアクセサリーを作ることができます。

  • 真珠取り出し

  • 真珠アクセサリー作り体験

スポーツ観光都市

志摩の豊かな自然はスポーツと相性がよく、温暖な気候も相まって年間を通してスポーツを楽しむことができます。
伊勢志摩ツーデーウオーク(ウォーキング)や志摩ロードパーティ(マラソン)、伊勢志摩サイクリングフェスティバル、伊勢志摩・里海トライアスロン大会などの人気スポーツイベントから、ビーチサッカー、サーフィンなどのマリンスポーツまで、様々なスポーツを爽快に楽しむことができます。
サイクリングコースやウオーキングコースも設定されているので、いつでも気軽に志摩の自然を満喫できます。

  • 伊勢志摩ツーデーウオーク

  • 志摩ロードパーティ

Copyright © shima-fuzei. All Rights Reserved