市税等の還付加算金の算定誤りについて

市税等の還付加算金の算定誤りについて

還付加算金の取扱いについて、平成25年12月12日付の三重県通知により県下全市町に対し算定誤りの指摘がありました。このことにつきましては、全国の自治体で同様の運用があったことが報道されています。本市の還付事務処理状況は、現在、詳細について調査中でありますが、現段階で市税等の還付加算金の算定方法に誤りのあることが判明しております。


対象となる方々に深くお詫び申し上げますとともに、改めて関係法令の確認を徹底し再発防止に努めてまいります。

算定誤りとなった内容について

確定申告等による市税等の過納金を還付する場合は、日数計算の始期を「納付のあった日の翌日」とすべきところを、「所得税の更正の通知がされた日の翌日から起算して1月を経過する日の翌日」と解釈し、運用していたことから還付加算金が正しく計算されておりませんでした。

対象件数及び金額

市税等について、手作業による確認作業とともに電算システム化を図るなどして、再計算処理をすすめております。

今後の対応について

地方税法等の規定に基づき、市税等について還付加算金の再確認を行い、還付加算金の未払い分がある方々に対しまして「お詫びとお支払いのご案内」を送付し、速やかに還付処理を進めてまいります。

お問い合わせ先

志摩市役所 総務部 収税課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0212
ファクス:0599-44-5261
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか