美術ギャラリー

ご利用案内

開館時間

午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分)

休館日

火曜日・水曜日(祝日は除く)、年末年始

観覧料

無料

住所

〒517-0603 三重県志摩市大王町波切3234番地2(大王支所併設)

電話/ファックス

0599-72-4336 / 0599-72-4317

志摩市絵かきの町・大王 美術ギャラリーについて

当美術ギャラリーの所在地である志摩市大王町は、大王埼灯台や石垣・石畳の街並みなどの風景を特徴としており、その風景を題材に学生からプロまで多くの「絵かき」が訪れることから、「絵かきの町」として知られています。平成9年度から隔年度開催している絵画コンクール「大王大賞展」(※)では、毎回全国から多数の出品があり、その優秀作品などの絵画を所有しています。(※主催 志摩市観光協会内 絵かきの町・大王実行委員会)

また、志摩市は、パリを拠点に活躍した洋画家・平賀亀祐(志摩町片田出身)の故郷であり、絵画だけでなく、生前使用していた愛用品等も残されています。

これらの絵画や遺品等は、志摩市の風光明媚な自然風景とあわせて、誇るべき優れた地域資源であり、後世へ伝えていくこと、さらに市内外へ向けて情報発信を行うことを目的として、平成23年4月に開館しました。

志摩市絵かきの町・大王 美術ギャラリー外観

施設案内

3F(常設展)平賀亀祐記念館

志摩市(志摩町片田)出身の洋画家・平賀亀祐(1889~1971)は、世界最古の伝統を持つ国際展<ル・サロン>で日本人初の金賞を受賞し、アカデミックといわれるほどに画題を忠実に追求しようというその画風で高い評価を受けました。当美術ギャラリーではその功績を称え、絵画や生前使用していた愛用品などを展示しています。

 

 

平賀亀祐記念館

平賀亀祐

2F(企画展)ギャラリー

大王大賞展の優秀作品をはじめとする市が所有する絵画を活用し、年数回の展示替えを行います。また、貸しギャラリーとして成果発表の場を提供します。

 

アクセス

自動車をご利用の場合

伊勢道伊勢西ICから県道32号、国道167号・260号を経由して約1時間。

公共交通機関をご利用の場合

近鉄鵜方駅から御座港行きバス約25分、「大王支所前」下車、徒歩約1分。

パンフレット(おもて)(PDF:194.3KB)

パンフレット(うら)(PDF:194.8KB)

企画展・イベント情報

詳しくは次のリンクをクリックしてください。

絵かきの町・大王美術ギャラリー

地図情報

お問い合わせ先

絵かきの町・大王美術ギャラリー
〒517-0603 三重県志摩市大王町波切3234番地2
志摩市役所 市民生活部 大王支所
電話番号:0599-72-4336
ファクス:0599-72-4317
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。