志摩市新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

更新日:2023年01月10日

志摩市民の皆さまへお願い

志摩市では、感染拡大防止に向け、関係機関と協力・連携するとともに、対応に当たっております。 自分自身や周りの大切な人を守るため、ご理解ご協力をお願いいたします。

1.日常生活で気をつけること

まずは、手洗いが大切です。帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんなどで手を洗いましょう。また、アルコール消毒液を使用していただくと、より効果的です。咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

2.3つの密を避ける 「密閉・密集・密接」

(1) 、「換気の悪い

密閉空間

」、「多数が集まる

密集場所

」、「間近で会話や発声をする

密接場面

」の3つの条件が重なる場所を避けてください。

(2) 人の集まるイベント・集会は、「3つの密」を回避し、参加者を特定し、適切な感染対策を行い、注意を払いながら実施してください。

3.感染拡大地域への往来について

市民の皆さまには、他地域への往来や、不要不急の出張や訪問などを控えてください。

また、県内、県外問わず、移動の際は『新しい生活様式』や『新しい旅のエチケット』を実践するとともに、特に『感染リスクが高まる「5つの場面」』においては、感染防止対策を徹底してください。 県外へ移動する場合は、移動先の都道府県の感染状況や移動に関する方針等をよくご確認ください。

4.真実に基づく冷静な対応のお願い

SNS等による事実ではない誤った情報が拡散されることにより、トイレットペーパー等の物資の買い占めが発生するなど、不安が不安を呼び、皆さまの生活に影響を及ぼす事態も発生しています。また、コロナウイルス感染症に関連した憶測による悪質なデマや誤った情報の拡散、個人や企業への誹謗中傷等も見受けられます。市民の皆さまにおかれましても、過剰な買いだめを控えるなど冷静に行動すること、根拠が不明な情報の拡散はしないことにご協力ください。また、感染者が発生した場合、公の機関より報道発表があります。発信者が不明な情報に惑わされることの無いよう、冷静な判断をしていただくようにご協力ください。

5.医療機関への受診について

発熱など風邪の症状がある場合は、医療機関を直接受診せずに、必ず事前に電話でかかりつけ医に相談をお願いします。 新型コロナウイルス感染症を疑う場合、ご心配な場合は「受診・相談センター」へ電話で相談をお願いします。 受診・相談センター連絡先 ◎伊勢保健所0596-27-5140 9時~21時まで (土・日・祝日も対応) ◎三重県救急医療情報センター 059-229-1199 21時~翌日9時まで