志摩市小規模企業者応援給付金について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高が大幅に落ち込んでいる小規模企業者を対象に応援給付金を交付します。

 

【令和2年5月15日申請分からの要件変更】

 当初、雇用維持の観点から給付対象を従業員1名以上の企業者に限定しておりましたが、緊急事態宣言の延長に伴い企業者の事業環境がさらに厳しい状況となっていることから、従業員数に係る要件を撤廃し、従業員のいない企業者についても給付対象とします。

 

支給対象(主な要件)

・志摩市内に主たる事務所を有する小規模企業者
  ※「小規模企業者」とは、常時使用する従業員の数が20人以下の企業者をいう。
  ※第一次産業に該当する小規模企業者は法人格を有するものとする。
・3か月以上継続して事業を営んでおり、かつ、今後1年以上事業を営む予定であること
・直近1か月と申請月の売上高が前年同月比で30パーセント以上減少している者
・直近1か月の前年同月の売上高が30万円以上であること
・市税の滞納がないこと

※「宿泊施設休業経費給付金」との併用はできません。

給付額

・常時使用する従業員あり  20万円
・常時使用する従業員なし  10万円

※1企業者につき1回限り)

申請方法

交付申請書兼実績報告書兼請求書(様式第1号)に必要事項を記載の上、必要書類を添付し、郵送してください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から原則郵送にてご提出ください。

【申請期間】
 令和2年4月28日から令和2年6月15日まで(6月15日消印有効)

【お問い合せ・郵送先】
  志摩市産業振興部観光商工課
   〒517-0592 志摩市阿児町鵜方3098-22(志摩市役所本庁3階)
  電話:0599-44-0005  Email:sasaeaishima@city.shima.mie.jp

                ※メールはお問合せ用です。申請は原則郵送でお願いいたします。

<制度や手続きの詳細は以下をご参照ください>
 

申請方法について【5/15改定】(PDF:692.3KB)

よくある質問(QA)【5/15改定】(PDF:2.9MB)

申請様式

(様式第1号)交付申請書兼実績報告書兼請求書【5/15改定】(WORD:29.4KB)

記入例【5/15改定】(WORD:49.7KB)

従業員申告書(WORD:15KB)

(申請様式等のPDFファイルはコチラ)【5/15改定】(ZIP:85KB)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。