【事業者向け】サテライトオフィス等開設経費補助金

更新日:2022年4月1日

市では、企業等が取組むワークライフバランスの充実及び多様な働き方の促進並びに地域経済の発展を図るため、本市内に整備されたサテライトオフィス等(レンタルオフィス・シェアオフィス・コワーキングスペース)に進出(入居)する企業に対し、その施設使用料等の一部を補助します。

補助対象(対象要件・対象経費)

補助対象者は、以下のすべてに該当する進出企業等(*1)又は市内に主たる事務所を移転する移転企業等(*2)とする。

1. 補助金の交付の申請を行う時に、入居するサテライトオフィス等で行う事業と同じ事業を市内で行っていない者

2. 1年以上継続してサテライトオフィス等を使用することを誓約できる者

3. サテライトオフィス等に1人以上就労させることができる者

4. 会社更生法第17条の規定による更生手続開始の申立て又は民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされていない者


*1 進出企業等:市外に主たる事務所を有し、サテライトオフィス等へ入居又は市内の空き物件を利用し、自らの事業を行う者をいう。
*2 移転企業等:市外に主たる事務所を有し、本店機能を移転する者をいう。なお、既に市内に事務所を有している者は除く。

補助対象経費

補助の対象となる経費(以下「対象経費」という。)は、サテライトオフィス等の進出に必要な経費のうち、以下の経費とします。
*ただし、他の補助金を受けて対象経費に充てる場合は、その経費を除く。

1. 通信機能等整備費
2. 賃借料(使用料含む) (最長12ヵ月、上限10万円/月)
3. 事務機器等購入費(リース含む)

補助金の額

対象経費の3分の2以内の額で、上限50万円

*千円未満の端数があるときは、切り捨てた額とします。

申請方法等

以下の交付申請書に必要書類を添付の上、商工課まで提出してください。
なお、申請期間は、令和4年4月1日から令和5年1月31日です。ただし、予算額に達し次第終了となります。

志摩市サテライトオフィス等開設経費補助金交付申請書 (WORD:16.2KB)

【必要書類】

1. 進出補助金事業計画書 (WORD:17.1KB)
2. 誓約書 (WORD:13.8KB)
3. 法人の場合:登記事項証明書
  個人の場合:住民票の写し
4. 法人の場合:法人税の納税証明書(その3)
  個人の場合:住所を有する市町村の市町村税に滞納がないことの証明書
5. 対象経費の見積書と明細書
6. 入居するサテライトオフィス等の現況写真
7. サテライトオフィス等に入居することがわかる書類(契約書、申込書等)

市内のサテライトオフィス等について

令和3年度に本市の補助金を活用し、整備されたサテライトオフィス等がございますので、サテライトオフィス等をお探しの場合は、以下のリンク先をご覧ください。

サテライトオフィスがオープンしました!

お問い合わせ先

志摩市役所 産業振興部 商工課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0010
ファクス:0599-44-5262
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか