目標11 住み続けられるまちづくりを

 「人のつながりに支えられた暮らしやすさが確保され、地域の由緒ある空間やお祭りなどの文化・伝統が、市民の力で絶えることなく維持されている姿を実現するため、以下の取組を進めています。

 

 

文化遺産・農業遺産等への登録推進

志摩市に継承されてきた持続可能な農林水産業や伝統的な文化等を今後も保全するとともに、その価値を国内外にわかりやすく伝えることを目的に、国やユネスコ、FAOなどが進めている文化遺産や農業遺産などへの指定や登録を進めます。

 

現在の指定・登録状況

「鳥羽・志摩の海女漁の技術」 国の重要無形民俗文化財指定(平成29年3月)

「志摩半島の生産用具及び関連資料」 国の有形民俗文化財登録(平成28年3月)

「鳥羽・志摩の海女漁業と真珠養殖漁業―持続的漁業を実現する里海システム」 日本農業遺産認定(平成29年3月)

 

お問い合わせ先

志摩市役所 政策推進部 SDGs未来都市推進室
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0206
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか