奉迎にかかる志摩市長謹話

天皇皇后両陛下をお迎えするにあたって

 

 天皇皇后両陛下におかれましては、4月17日から4月19日までの3日間、三重県へ行幸啓され、志摩市には4月18日から19日まで御滞在される御日程が宮内庁より発表されました。
 天皇皇后両陛下の三重県への御来県は、平成26年3月の伊勢神宮御参拝以来約5年ぶりとなります。また志摩市にお迎えするのは18年ぶり2度目のことであり、大変光栄に存じます。
 このたびの行幸啓は、伊勢神宮を訪れられ「神宮に親謁の儀」を執り行うためのものです。日本の安泰と世界の平和、また常に国民一人ひとりの幸せを祈り、平成の時代を国民に寄り添い歩んでこられた天皇皇后両陛下を志摩市にお迎えできることは、私たち志摩市民にとりまして大きな喜びです。
 今上天皇皇后両陛下におかれましては、昭和天皇皇后両陛下もご滞在になられた真珠の養殖筏が浮かぶ英虞湾を望む賢島の地において、お心に残る素晴らしい行幸啓となられますことを祈念し御来市の日をお待ち申し上げます。
 
 
                                 平成31年3月15日
                                 三重県志摩市長 竹内 千尋   

お問い合わせ先

志摩市役所 政策推進部 秘書課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0200
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか