市内の小学校で採火を行っています!

更新日:2021年7月1日

 6月29日、志摩市の炬火の元となる「鵜方小学校の火」の採火を行いました。

 炬火とは、オリンピックでの聖火にあたるもので、三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催期間中、選手たちを見守る両大会のシンボルです。

子どもたちは初めての体験に、皆で力を合わせて一生懸命取り組んでいました。

 今後、市内小学校7校で行った採火を、8月に行う「集火式」で7つ の火を一つにまとめ「志摩市の火」を誕生させる予定です。

木の棒と板の摩擦を利用した

マイギリ式という火起こしを行いました

自分たちの力で火を起こせて思わずピース!

お問い合わせ先

志摩市役所 政策推進部 秘書課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0200
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか