令和2年10月1日からロタウイルスワクチンが定期接種(公費負担)になります

対象者

令和2年8月1日以降に生まれた人

(令和2年4月2日~令和2年7月31日生まれの人は償還払いで助成を行っています)

 

注意事項

令和2年10月1日以降の接種が対象となります。

対象であっても令和2年9月30日以前に接種した分は定期予防接種の対象外(自費)となりますので、ご注意ください。

 

予診票について

予診票は出生を確認後、住所地へ郵送します。

接種期間・接種回数

ロタウイルスワクチンは2種類あり、同様の効果があります。2つのワクチンは、接種期間・接種回数が異なります。最初に受けたワクチンと同じ種類を接種してください。

ワクチンの種類

接種期間(接種日時点)

接種回数

ロタリックス

生後6週から生後24週まで

2回

ロタテック

生後6週から生後32週まで

3回

※予診票は3枚郵送しています。ロタリックス(2回接種)を受けられる人は、残った予診票1枚は破棄してください。

 

詳しい接種時期については、厚生労働省のホームページに掲載されているQ&Aを参照してください。

 

厚生労働省ロタウイルスワクチンQ&A

接種方法

 市が郵送する予診票に同封される説明書「ロタウイルス予防接種について」をよく読み、予防接種の必要性や注意点、副反応などを理解した上で、公費接種期間内のなるべく早い時期に接種してください。

 接種にあたっては、事前に接種医療機関へ電話等で予約を入れ、母子健康手帳、予診票、被保険者証を持参の上、接種を受けてください。

 

◆転入・紛失などで予診票を持っておらず、再発行を希望される人は、来所される人の本人確認ができるもの(免許証や保険証等)と、母子健康手帳を持参のうえ、保健センターへお問い合わせください。

 

 

実施医療機関

志摩市では、予防接種法に基づく予防接種を全て個別接種で実施しています。

志摩市内の接種協力医療機関は次のとおりです。

令和3年度志摩市A類定期予防接種協力医療機関一覧 (PDF:104.7KB)

 

◆三重県内の医療機関(志摩市外)でも、県内乗り入れにより接種可能ですが、医療機関により接種できる予防接種の種類が異なりますので、接種予定の医療機関にお問い合わせください。

お問い合わせ先

志摩市役所 健康福祉部 健康推進課
〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地1
電話番号:0599-44-1100
ファクス:0599-44-1102
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。