国府・志島地区海岸津波避難訓練を実施します。

 志摩市内の有数の観光地として、多くの海水浴客やサーファーが訪れる国府地区海岸及び志島地区海岸において、南海トラフ巨大地震等による津波災害を想定した避難訓練を実施します。

 海岸利用者の皆さんのご参加とご協力をお願いします。

国府白浜海岸

国府白浜海岸

訓練日時

 2018年7月29日(日曜日) 10時00分から11時10分まで

 10時00分に防災行政無線でサイレン吹鳴を行います。

訓練場所

 国府地区海岸(国府白浜海岸、阿児の松原海水浴場)

 志島地区海岸(市後浜海岸)

主催

 志摩コーストガーディアンズ

構成団体

 国府自治会、甲賀自治会、志島自治会、(一社)日本サーフィン連盟(三重、滋賀、京都、奈良、大阪各支部)、三重サーフユニオン、志摩ローカルサーフ実行委員会、(一社)志摩市観光協会、国府駐車場組合、甲賀駐車場、市後浜駐車場協会、三重外湾漁業協同組合、志摩パークゴルフ場

協力機関(順不同)

 三重大学、三重県、志摩市、鳥羽海上保安部、志摩市消防団、志摩アマチュア無線防災支援ネットワーク、みえ防災コーディネーター志摩の会

訓練内容

 広報訓練、津波警報伝達訓練、避難誘導訓練

訓練を中止する場合

 1.市内に警報等が発表されているとき。

 2.市内に警報等は発表されていないが、訓練実施が困難と判断されるとき。

 3.市が災害対策本部を設置しているとき。

 4.南海トラフ地震に関する情報(臨時)が発表されているとき。

 5.いずれかの会場で遊泳禁止措置が執られているとき。

 6.上記のほか、市内で緊急対応を行っており、訓練実施が困難とされるとき。

お問い合わせ先

志摩市役所 総務部 地域防災室
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0203
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか