全国アマモサミット2017in伊勢志摩応援企画展「命をつなぐ海の森」を開催します

命をつなぐ海の森

11月11日、12日に磯部生涯学習センターをメイン会場に開催される「全国アマモサミット2107in伊勢志摩」の応援企画展として、「命をつなぐ海の森」展を開催します。

かつて志摩の海は、海の底が黒く見えるほど海藻が生い茂っていました。志摩に暮らす人々は、昔からその豊かな「海の森」の恩恵を受けて生活してきました。

今回の企画展では、故・西尾與平治さん(阿児町鵜方)が描いた画集「八十路」より、昭和初期から30年代の「鵜方浦」での漁業を中心としたくらしと、聞き取り調査などから明らかになった「伊雑浦」の様子を紹介します。ぜひご覧ください。

「命をつなぐ海の森」展の詳細

開催期間

平成29年11月8日(水曜日)~12月24日(日曜日)

休館日:毎週月曜日、11月30日(木曜日)

開館時間   9時30分~18時 (入館は17時30分まで)
開催場所   志摩市歴史民俗資料館 展示室 (磯部生涯学習センター1階)
入 館 料   無 料

 

くわしくは、こちらもご参照ください。

命をつなぐ海の森(PDF:2MB)

地図情報

関連リンク

新しい里海のまち・志摩HP「全国アマモサミット2017in伊勢志摩」開催

お問い合わせ先

志摩市歴史民俗資料館
〒517-0214 三重県志摩市磯部町迫間878番地9
電話番号:0599-55-2881
ファクス:0599-55-2935

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。