大王美術ギャラリー企画展 画伯「平賀亀祐展」を開催します。

明治、大正、昭和と激動の時代を生きた平賀亀祐。志摩町片田に生まれ、16歳で移民としてアメリカに渡り、サンフランシスコ美術大学に入学、25歳で卒業。36歳でフランスに渡り、世界最古の伝統を持つ国際展(ル・サロン)で、入選、受賞。65歳で日本人初の金賞やコロー賞を受賞し、晩年にはフランスで数々の栄誉を受けるなど、アカデミックといわれるほどに画材を忠実に追求しようというその画風で高い評価を受けました。

今回、3階の「平賀亀祐記念館」の展示作品とあわせ、30点の絵画を展示し、絵かきの町・大王を発信するとともに、市民の文化意識の向上及び地域の振興を目指します。

大王美術ギャラリー企画展 画伯「平賀亀祐展」(PDF:312.5KB)

展示期間

2018年10月11日(木曜日)~2018年10月22日(月曜日)

展示場所

絵かきの町・大王美術ギャラリー2階展示室(大王支所併設)

絵かきの町・大王美術ギャラリー施設案内

開館時間

午前9時から午後5時(最終入館は午後4時30分)

休館日

火曜日・水曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日から1月4日)

観覧料

無料

お問い合わせ先

絵かきの町・大王美術ギャラリー
〒517-0603 三重県志摩市大王町波切3234番地2
志摩市役所 市民生活部 大王支所
電話番号:0599-72-4336
ファクス:0599-72-4317
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。