大王美術ギャラリー開館10周年「平賀亀祐展」を開催します

更新日:2021年5月25日

志摩町片田出身の洋画家・平賀亀祐は、世界最古の伝統を持つ国際応募作品展ル・サロン展(1954年フランス芸術家協会)で日本人初の金賞を受賞し、画題を忠実に追求しようとするアカデミックな画風で高い評価を受けました。

今回、当ギャラリーで保管している平賀亀祐の作品30点の絵画と遺品などを展示します。

また、亀祐の60余年の記憶を辿った自伝、「一本の釘」をお読みになりたい方にために閲覧用書籍を用意しています。

 

ところ: 絵かきの町・大王美術ギャラリー

期間: 6月3日(木曜日)~7月5日(月曜日)

時間: 9時~17時(最終入館は16時30分)

休館日: 火・水曜日(祝日の場合は開館)

料金: 無料

お問い合わせ先

絵かきの町・大王美術ギャラリー
〒517-0603 三重県志摩市大王町波切3234番地2
志摩市役所 市民生活部 大王支所
電話番号:0599-72-4336
ファクス:0599-72-4317
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか