休日や夜間などの急病のときは

休日夜間応急診療所

休日や夜間など、かかりつけ医がお休みのときに急病になられた場合の対策として、志摩市では志摩医師会・鳥羽志摩薬剤師会等の協力を得て、休日夜間応急診療所にて診療業務を行っています。

場所

志摩市阿児町鵜方3098番地9

県志摩庁舎2階(旧志摩保健所)

電話番号

0599-43-5899

診療科目

内科・小児科

診療体制

 診療日時をお確かめのうえ受診してください。

 お電話によるお問い合わせは受付時間内にお願いします。

診療日時

診療日時
  休日診療 夜間診療
診療日 日曜・祝日
1月2日・3日
12月31日
月・火・水・土曜
受付時間 午前9時30分~正午
午後1時30分~午後4時
午後7時30分~午後9時30分

 

  • 受付終了間際は大変混み合い、待ち時間が発生します。上記時間を過ぎると受付・診察できませんのでお早めにお越しください。

診療の際に必要なもの

• 保険証
• 診療代
• お薬手帳や各種医療資格証(お持ちの方は持参してください)

診療の際にご注意いただきたいこと

  • 保険証は必ずお持ちください。
  • 治療は当日の担当医師の判断により行われます。当診療所での治療ができないという医師の判断により、二次もしくは三次救急医療機関(注釈)に紹介させていただくことがあります。

(注釈)救急医療体制は、重症度に応じて段階を分けて対応しています。

 一次救急医療機関は、軽度の症状の患者に対応する医療機関。(診療所などのかかりつけ医、休日夜間応急診療所など)

 二次救急医療機関は、一次救急医療機関で扱えないような病気、入院、手術が必要な患者に対応する医療機関。(県立志摩病院など)

 三次救急医療機関は、二次救急医療機関で対応できない脳卒中、心筋梗塞や頭部損傷など、重篤な患者に対応する医療機関。(伊勢赤十字病院など)

市民のみなさまへ「お願い」

救急の患者さんが受診しやすい体制を整えるには、市民のみなさまのご理解とご協力が必要不可欠です。

応急診療所の在り方についてご理解を深めていただくとともに、コンビニ受診とならないよう皆さまのご協力をお願いします。

(1)応急診療所は、休日夜間に急に具合が悪くなった人に応急処置を施し、かかりつけ医などに引き継ぐまでの役割を担う施設です。

(2)コンビニ受診とは、「日中は用事があるから」「夜でもやっているから」などの理由で、安易に休日夜間に受診することです。

普段から「かかりつけ医」を持ち、応急診療所の適正利用を心がけましょう!

地図情報

お問い合わせ先

志摩市役所 健康福祉部 健康推進課
〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地1
電話番号:0599-44-1100
ファクス:0599-44-1102
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか