新紙幣の発行に伴うトラブルにご注意ください!

更新日:2024年07月09日

約20年ぶりとなる新紙幣の発行が7月から始まります。

 

令和6年7月3日から新紙幣が発行となりましたが、旧紙幣も引き続き使えます。

「今までのお札が使えなくなる」等とかたる悪質商法や詐欺行為にご注意ください。

 

想定されるトラブル

以下のような内容の電話がかかってきたり、メールが届く可能性があります。

・古いお札が使えなくなるので、新紙幣と交換します

・新紙幣発行に伴い、キャッシュカードを新しくする必要があります

・口座のお金を全て新紙幣に交換するので、指定する口座に振り込んでください

・手持ちの現金に偽札がまぎれている可能性があるので交換します

※このような事例はすべて詐欺の手口となります。

消費者へのアドバイス

・新紙幣が発行されても、現在の紙幣は引き続き使えます。

・金融機関や行政機関が新紙幣について交換を求めることはありません。第三者に渡さないでください。

・新紙幣に関する不審な電話やメール、訪問があった場合は、警察に相談しましょう。

・不審に思ったら、すぐに消費生活センター等に相談しましょう。

 

*消費者ホットライン「188(いやや!)」番
最寄りの市町村や都道府県の消費生活センター等をご案内する全国共通の3桁の電話番号です。
 
*警察相談専用電話「#9110」
最寄りの警察の相談窓口につながる全国共通の電話番号です。

関連リンク

内閣府
日本銀行
一般社団法人全国銀行協会
財務省・警察庁・日本銀行

この記事に関するお問い合わせ先

志摩市役所 観光経済部 経済課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0010
ファクス:0599-44-5262

お問い合わせこちらから