しま×ひと×つながり No.2  坂本臣由さん

地方創生シリーズ★志摩びとインタビュー しま×ひと×つながり

しま×ひと×つながり

志摩市の地方創生事業の一環で、志摩市でさまざまな分野で活躍されている「志摩びと」をリレー方式で紹介するコーナーです。このコーナーでは、輝きを放つ「志摩びと」にまちづくりや志摩への思いについてお聞きます。
 

坂本臣由さんのプロフィール

創業60 年以上となるまちのでんき屋さんとして志摩ベリーズ株式会社を営む傍ら、ダンススクール(AUZER STUDIO)を10 年以上運営。教え子は、芝居や映画の出演だけではなく、SKE48やディズニーシーのダンサーとしても活躍中。他に、劇団志摩びと、樂の舞などを手掛けた。

 

志摩びと

志摩ってどんなまち?

 志摩の景色は宝です。地元の人はなかなか発見できなくても、観光で来た人は良いと言います。角度や目線を変えると見え方が違って良さを感じますね。
 また、いい所だけど、若い人のいる場所が少ないと感じます。「志摩にいても仕事ができる!」という所を、見せていかないといけません。

あなたのまちづくりとは?

 共感する人たちと仕掛けていって、若い世代が動いていけるようにしたいです。
 7月に「伊勢志摩ダンスサミット2016」を開催しますので、若い世代と一緒に動きながら、子どもたちの育成の場にしたいです。
 また、私はダンスをしてきたので、伊勢志摩をダンスの聖地にしたいと考えています。「ダンサーなら、一度は天の岩戸!!」とか、どうでしょう(笑

まちへの思い

若者は都会に憧れますが、志摩からでも夢に繋がること、地方でも夢が実現できることを示していきたいです。(ダンスの)業界や専門学校などと繋がり、若者がインストラクターを務めるなどの雇用が生まれたら良いですね。
 また、市内の伝説や神宮の話など、志摩市を学ぶ機会があったら良いと思います。

次の「志摩びと」をご紹介ください

  次のリレーは山崎豊成さんを紹介します。山崎さんは、責任感があり、好きなことをきちんと成せる方です。演歌歌手として社会貢献活動(施設の慰問)をしたり、志摩ご当地アイドルJuRiasのプロデューサーをしています。
お問い合わせ先

志摩市役所 政策推進部 総合政策課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0205
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか