しま×ひと×つながり No.5  西村 好信さん

地方創生シリーズ★志摩びとインタビュー しま×ひと×つながり

しま×ひと×つながり

志摩市の地方創生事業の一環で、志摩市でさまざまな分野で活躍されている「志摩びと」をリレー方式で紹介するコーナーです。このコーナーでは、輝きを放つ「志摩びと」にまちづくりや志摩への思いについてお聞きます。

西村 好信さんのプロフィール

 8年前に大阪から志摩市へ移住され、趣味のステンドグラスを生かした工房「スヌーグ」を磯部町の山原に開設。古民家を改修して、ステンドグラス教室をしています。また、志摩ものづくり実行委員会の委員長として、ものづくりを通しての地域の活性化にご尽力されています。

 

しま×ひと×つながり

志摩ってどんなまち?

 四季を通じて気候も温暖で非常に住みやすく、何と言っても海がキレイ!特に波切漁港は好きなので、よくぶらっと訪れます。それと、豊かな海の幸を身近に堪能できるのも最高ですね!

志摩の好きなところは?

 大阪と比べてのどかで、時間がゆっくり流れるところ。そこで、趣味のステンドグラスやドライブを楽しんでいますが、セカンドライフを志摩で過ごせることに幸せを感じています。本当に志摩っていいまちです。

あなたのまちづくりとは?

 趣味のステンドグラス活動を生かして手作り作家を集めた「手づくり市」やステンドグラス教室などを通して、少しでも皆さんに楽しんでいただき、まちに元気になってもらいたいと思っています。

まちへの思い

  伊勢志摩サミットで志摩市を世界に発信できたことは嬉しかったですね。地元の方もあらためてふるさとを見つめ直し、志摩ってすばらしいと再認識されたことでしょう。今後は、ぜひこのチャンスを生かし、「いつまでの住み続けたい!」と思えるまちになってほしいと思います。

次の「志摩びと」をご紹介ください

 次のリレーは相手は、廣岡智佳子さんを紹介します。廣岡さんは、阿児町甲賀で美容院BUNBUNを経営する傍らで、現在は女子力アップセミナーやワークショップ活動などを通じて女性の力で志摩市を元気にする活動を積極的に展開され、活躍されています。
お問い合わせ先

志摩市役所 政策推進部 総合政策課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0205
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか