しま×ひと×つながり No.19 堤 謙二さん

地方創生シリーズ★志摩びとインタビュー しま×ひと×つながり

しま×ひと×つながり

 志摩市の地方創生事業の一環で、志摩市でさまざまな分野で活躍されている「志摩びと」をリレー方式で紹介するコーナーです。このコーナーでは、輝きを放つ「志摩びと」にまちづくりや志摩への思いについてお聞きます。

堤 謙二(つつみけんじ)さんのプロフィール

 地元である志摩町布施田で創作料理のお店「ガーリックハウス」を経営しています。
 子どもから大人まで、楽しく過ごせることができるお店を目指して日々奮闘中です。
 

 

自己紹介

 地元である志摩町布施田で創作料理のお店「ガーリックハウス」を経営しています。
子どもから大人まで、楽しく過ごすことができるお店を目指して日々奮闘中です!

志摩ってどんなまち?

 私にとっては、自分が生まれ育った、家族や地元の友達が近くにいるとても居心地のいい場所です。
 高校卒業後、県外に進学し、市外で会社員をしていたこともありますが、戻ってきてよかったと思っています。外へ出ていく人も多いようですが、私の同級生の多くは地元に残っているので、しょっちゅう顔を合わせることができます。それがうれしいですね。家族や地域とのつながりがあることは、志摩市のいいところだと思います。
 

あなたのまちづくり

 子どもの頃から自分の店を持つことが夢でした。「家族がそろって来ることができるような店を地元でやりたい」と16年前に今の店を始めました。試行錯誤の繰り返し、いろんなことの積み重ねで今があるという感じです。
 たくさんのお客さんが来てくれて、私は仕事をしながらお客さんと笑えるので最高だと思っています。家族や友人と一緒に、また、地域や学校の集まりで利用していただくことも多いのですが、これからも地域の中の「みんなが集まれる場所」であり
たいです。

まちへの思い

 子どもが少なくなって、小学校や中学校も統廃合が進んでいます。志摩町も例外ではなく、私の時代と比べると本当に子どもが少なくなったと感じます。でも、人数が少なくなった分、お互いを知ることができるし、地区や学校でまとまっていくことが
できると思います。地域のつながりをより強くすることができるのではないでしょうか。

おすすめの場所

 犬の散歩でよく行く広の浜です。きれいです。広の浜は、地元のおじさんたちの憩いの場にもなっていて、集まってしゃべっていますね。そういうのがすごくいいなあと思うので、私も将来は友人たちと広の浜に行きたいです(笑)

次の「志摩びと」をご紹介ください

 志摩町和具の中華料理店「白楽天」の浜口勝はまぐちまさるさんです。飲食店経営という同業者でもあり、頼りになる先輩です。

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先

志摩市役所 政策推進部 総合政策課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0205
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか