自治会に加入していますか?

自治会に加入していますか?

自治会とは?

 自治会は、地域に住む人誰もが安全・安心に暮らせるまちづくりを進めるために自主的に運営されている市民の皆さんに一番身近な組織です。

 現在、志摩市には、49の自治会があります。活動内容はそれぞれの組織によって異なりますが、地域の皆さんが互いに協力し、支え合いながら、住民相互の親睦を深めることのほか、より良い地域づくりのために地域の様々な課題解決に向けた取り組みなどを行っています。

自治会の役割・意義

 住みよい地域づくりのためには、行政サービス=「公助」に加え、地域住民の皆さんによる助け合い=「共助」が欠かせません。これは、東日本大震災を経験した中で、「地域の絆」「地域力」とも言われるようになりました。

 自治会の様々な取り組みは、まさに地域の「共助」の機能を高めるものであり、地域の多くの方が自治会に加入され、活動が活発化することが望まれています。

 市では、自治会をまちづくりに欠くことのできない重要なパートナーと位置づけ、様々な活動の支援に努めています。

自治会加入のメリット

1 災害時に身を守る

 地震や火事などの災害が起きた時には、消防や警察の支援が行き届かないことも少なくありません。こうした事態の際に、ご自身やご家族だけで、消火活動や負傷者の救出活動を行うことは非常に困難です。

 こうした事態に備え、自治会では地震などの災害に備えた「防災訓練」や避難場所の確保などを行っています。

 また、「共助」の精神のもとに、隣近所での助け合いや負傷者の救出、消火活動の協力などを行います。自治会に加入し、普段から隣近所を中心とした身近な人たちとの顔の見える関係を築いておくことで、いざという時にお互いに助け合うことができます。

 

2 犯罪から身を守る

 空き巣や強盗などの犯罪被害をなくすためには、警察に任せるだけでなく地域住民が協力し合うことが大切です。自治会では、明るく照らすための「防犯灯」の設置や管理、犯罪を未然に防ぐための「防犯パトロール」の実施など、様々な地域防犯活動を行っています。

 ご自身と大切なご家族を犯罪から守り、安全・安心に暮らすことができるよう、自治会に加入して一緒に防犯活動に取り組みましょう。

 

3 地域住民の交流を深める

 自治会では地域住民の親睦を図るため、お祭り・盆踊りなどの数多くの行事を開催しています。行事への参加を通して、近隣住民との交流を深めることによって、地域での困りごとや問題が起きた場合に、相談しやすい人間関係を築くことができます。

自治会の加入について

 自治会は、私たちの生活に最も身近な住民自治組織で、もしもの時に一番頼りになる組織です。加入を強制されるものではありませんが、市でも安心で住みよいまちづくりを推進するため、住民自治組織への加入を勧めています。

 また、志摩市まちづくり基本条例にも、「市民は、地域社会における良好な環境の維持及び増進のため、自主的に自治会等の地域コミュニティの活動に参画し、地域課題の解決に努めるものとする。」と規定されていることからも積極的な加入、参加をお願いします。

 自治会に興味を持たれた方、加入を希望される方は、お住まいの地域の自治会長にお尋ねください。連絡先がわからない場合は、お近くの支所か人権市民協働課へお問い合わせください。

 

自治会加入連絡先
お住まいの住所

問い合わせ先

電話番号

ファックス番号

浜島町の方は

浜島支所地域振興係

0599-53-1111

0599-53-2574

大王町の方は

大王支所地域振興係

0599-72-0255

0599-72-4317

志摩町の方は

志摩支所地域振興係

0599-85-1111

0599-85-2563

阿児町の方は

人権市民協働課

0599-44-0227

0599-44-5260

磯部町の方は

磯部支所地域振興係

0599-55-0026

0599-55-2954

 

お問い合わせ先

志摩市役所 市民生活部 人権市民協働課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0227
ファクス:0599-44-5260
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか