検針について

志摩市上水道は、毎月検針であり、検針日の水道メーターの数値から使用水量と水道料金を算出しております。
検針期間は、毎月1日~7日です。
検針時には「使用水量・料金のお知らせ」を郵便受けなどに投函させていただきます。
検針の際には、お客さまの敷地に入らせていただきますので、ご了承ください。

水道メーターの検針にご協力ください

 水道メーターの検針ができないときは、過去の水量等から検針月の水量を推測し、算出することになります。
 この場合、実際にご使用いただいた水量と誤差が生じてしまうため、次のことに注意して水道メーターの検針ができるようご協力お願いします。
・メーターボックスの上には、車や物を置かないようにしてください。
・メーターボックス内はいつもきれいにしてください。
・家の増改築などで、水道メーターが屋内や床下になる場合は、移設してください。
・犬は、出入口やメーターボックスから離れた場所につないでおいてください。

検針業務の委託について

 水道メーターの検針業務を株式会社タカダ中部支店に委託しております。
 検針員がお客さま宅を訪問する際には、市が発行した委託業務従事者証を携帯しています。ご不審に思われた際には、従事者証の掲示をお求めください。

お問い合わせ先

志摩市役所 上下水道部 水道総務課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0220
ファクス:0599-44-5261
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか