観光ARアプリ「かざすCITY志摩」へ防災情報コンテンツを追加

 志摩市商工会が整備した観光ARアプリ「かざすCITY志摩」へ、伊勢志摩サミット開催を契機に防災情報コンテンツを追加しました。

観光ARアプリ「かざすCITY志摩」とは、

 AR(Augmented Reality 拡張現実)機能を使用して地域の観光情報やイベント情報を取得できる無料のスマートフォンアプリです。

 志摩市では、訪れた観光客の皆さんの安全・安心を考え、観光ARアプリへ防災情報コンテンツを追加しました。これは、自分が今いる場所が津波浸水想定区域(注)内・外であるかを確認することができるため、どこまで逃げれば良いかの一つの目安として活用することができます。また、最寄りの避難所を検索し、ルート案内なども行うことができます。

 (注)南海トラフ地震を想定した津波による浸水被害を受けると予想される区域。

特 長

● 現在地が津波浸水想定区域内・外であるかの確認ができます。

● 現在地から最寄りの避難所を検索できます。

● 避難所までのルート案内を表示します。

● AR機能でスマートフォンをかざした方向にある避難所を表示します。

● 英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語に対応しています。

防災情報取扱説明書(日本語版・英語版)

防災情報取扱説明書(日本語版)(PDF:5.6MB)

防災情報取扱説明書(英語版)(PDF:5.7MB)

観光ARアプリ かざすCITY ホームページへのリンク

当アプリのダウンロードなど詳しくは、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

志摩市役所 総務部 地域防災室
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0203
ファクス:0599-44-5252
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。