令和3年度志摩市浄化槽設置整備事業補助金について

更新日:2021年4月1日

 SDGs未来都市として持続可能なまちづくりを掲げる志摩市では、海や河川の公共用水域の生活排水による水質汚濁を防止し、「豊かな自然とともに暮らし続けることができるまち」を推進しています。その一環として、単独処理浄化槽や汲み取り便槽から合併処理浄化槽へ転換する人などに、予算の範囲内でその費用の一部を補助しています。
 令和3年度の補助制度の内容は下記のとおりです。

補助対象条件

 

  1. 個人であること(法人は補助対象外)
  2. 専用住宅または店舗併用住宅であること(建売住宅・別荘・店舗は補助対象外)
  3. 浄化槽設置場所に住所があり、引き続いて居住すること(現住所が浄化槽設置場所と異なる場合は、補助申請した年度内に住民票を移すこと)。
  4. 下水道などの処理区域外であること
  5. 10人槽以下であること
  6. 敷地内建物すべての水まわり設備からの排水を浄化槽へ接続すること
  7. 補助申請した年度内に浄化槽を設置すること
  8. 工事着工前に申請すること

補助金額

 

1 単独処理浄化槽または汲み取り便槽からの転換

 

補 助 金 額(上限)
転換・人槽区分 高度処理型浄化槽
窒素(20mg/ℓ以下)又は燐(1mg/ℓ以下)除去能力を有するもの 高度窒素(10mg/ℓ以下)除去能力を有するもの BOD(5mg/ℓ以下)除去能力に関するもの

単独処理浄化槽から

注1

5人槽 564,000円 654,000円 669,000円
7人槽 642,000円 795,000円 834,000円
10人槽 765,000円 903,000円 1,083,000円

汲み取り便槽から

注2

5人槽 474,000円 564,000円 579,000円
7人槽 552,000円 705,000円  744,000円
10人槽 675,000円 813,000円 993,000円

 

注1 単独処理浄化槽撤去費用(単独処理浄化槽本体を最終清掃し、全て取り出して、産業廃棄物として処分することが条件:上限90,000円)と配管費用(敷地内の配管の敷設工事費用が対象:上限90,000円)が含まれています。

注2 配管費用(上限90,000円)が含まれています。

 

2 新築など(汚水処理未普及解消につながる住宅等)

 

人槽区分 補 助 金 額(上限)
浄化槽(高度処理型浄化槽を含む)

基準床面積等

5人槽

144,000円

130平方メートル以下

7人槽

195,000円

130平方メートル超

10人槽

279,000円

2世帯住宅等

 

志摩市浄化槽設置整備事業補助金申請の流れ

補助金制度のご案内(WORD:234KB)

申請マニュアル(WORD:638.8KB)

申請様式

補助金交付申請

(様式第1号)補助金交付申請書(WORD:17.2KB)

(様式第2号)誓約書(WORD:14.2KB)

(浄化槽設置場所に現住所を有していない場合)

(別記様式)住所変更の確約書(WORD:24KB)

(追加様式)新築補助にかかる報告書 (自署の場合は押印なしで可)

(追加様式)新築補助にかかる報告書 (WORD:15.4KB)

(参考様式)工事請負契約書(WORD:36.5KB)

(参考様式)浄化槽設置工事等内訳書(WORD:36.5KB)

(参考様式)志摩市浄化槽設置整備事業書類チェック表(EXCEL:43.5KB)

変更承認申請

(様式第5号)変更承認申請書(WORD:35KB)

実績報告

よくある問い合わせ

よくある問い合わせ(PDF:81.3KB)

お問い合わせ先

志摩市役所 市民生活部 環境課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0228
ファクス:0599-44-5260
お問い合わせはこちらから

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。