新型コロナウイルス感染症にかかるセーフティネット保証5号認定について

更新日:2024年01月01日

セーフティネット保証5号の概要

全国的に業況の悪化している業種に属することにより、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で80%保証を行う制度です。  

対象となる中小企業者等

(イ)指定業種に属する事業を行っており、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月比で5%減少しており、かつその後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で5%以上減少していること。   ※新型コロナウイルス感染症に係る認定基準の運用が緩和されました。詳しくは、

をご覧ください。  

対象業種(令和6年4月1日更新)

対象となる業種は以下のとおりです。

※指定期間とは、中小企業者の住所地を管轄する市区町村長に対して、事業者が認定申請をすることができる期間をいいます。  

申請方法

売上高等の減少について、志摩市長の認定が必要となります。以下の申請書類を志摩市へ提出してください。 【申請書類】

<業歴3か月以上1年1か月未満または事業拡大等の場合>

  【申請書の記載に関する留意事項】

1.減少率については、小数点第2位以下は切り捨ててください。

2.申請書等に記載する売上高については、根拠資料(決算書など)のとおりに売上高を記載し、自ら千円以下を切り捨てるなどはしないようにしてください。  

この記事に関するお問い合わせ先

志摩市役所 観光経済部 経済課
〒517-0592 三重県志摩市阿児町鵜方3098番地22
電話番号:0599-44-0010
ファクス:0599-44-5262

お問い合わせこちらから